金沢文庫 | 復刻版浮世絵木版画専門店
■ 金沢文庫ブログはこちら!ほぼ毎日更新中。 ■

海外の方に

ukiyo-eは世界の共通言語

世界で通用する日本芸術文化のひとつ、浮世絵。

世界に知れ渡るきっかけは、ある偶然からでした。


1856年、エッチングの印刷工房に訪れたパリの版画家フェリクス・ブラックモン。
そこで偶然目にしたのが高価の緩衝材として使われていた葛飾北斎の『北斎漫画』だったのです。

その素晴らしさに衝撃を受けたブラックモンは、その場で譲ってほしいと頼んでみるものの断られますが、その後も熱心に入手を試み、ついに1冊の北斎漫画を入手。
彼の手からエドゥアール・マネやヴィンセント・ファン・ゴッホなどの印象派画家の手に渡り彼らの作風に大いに影響を与え、絵画だけにとどまらず、ガラス芸術家のエミール・ガレや著名な作曲家クロード・ドビュッシーなど芸術の様々な分野に影響を与えていきました。

近年ではアップルコンピューターの創始者であるスティーブジョブスも浮世絵の流れを汲む
新版画の熱心なコレクターとして知られており、製品のデザインにも数多くの影響を与えていたと言われています。
初期のコンピューターマッキントッシュのデモンストレートでは橋口五葉の「髪梳ける女」
が使われていました。

参考サイト
http://applembp.blogspot.com/2013/12/Hasui-Kawase-Steve-Jobs-Shin-hanga.html
明治時代より数多くの作品が海外に旅立って行きました。ボストン美術館のスポルディング・コレクションに代表されるように、欧米の著名な美術館には数多くの良質な浮世絵コレクションが所蔵されており、海外の方が日本よりも浮世絵に身近に接する機会が多かったのです。

そのため、浮世絵は私たち日本人が思う以上に外国の方に認知、浸透され、そのファンもとても多いといわれています。

とりわけ美術に精通しているエグゼクティブの方々には、
色鮮やかに再現された復刻版浮世絵は大変ご好評頂いております。

海外の方へのプレゼントにうれしいサービス

詳しくはこちらからお問い合わせくださいませ。

包装

和柄の包装紙で包みます。
奥付

ひとことメッセージを伝えたい時に。
英語解説文

作品と絵師の解説を英文で。
しっかりとした梱包

安心安全の梱包を心がけています。
 わかりやすい見本シール

複数の場合、中身がわかるようにしたい時に。
海外への発送

大切なプレゼントの海外発送も承ります。しっかりと梱包してお送りいたします。