金沢文庫 | 復刻版浮世絵木版画専門店
■ 金沢文庫ブログはこちら!ほぼ毎日更新中。 ■

木版画摺り体験してきました

曇り空、小雨の降るなかを
行ってきました
町田市立国際版画美術館。

JR、小田急線町田駅から
トコトコ歩いて約15分くらいでしょうか、
緑豊かな芹ヶ谷公園のなかにありました。

企画展とミニ企画展が開催され、
それぞれチラホラとお客様が
のんびりと鑑賞されています。

スケジュールを見ると
来年の春に「江戸ノスタルジア」と題して
浮世絵を楽しめるのですね。

詳しくは、町田市立国際版画美術館さんのサイトで
確認してみてください。

さてさて、今回私が楽しんだのは
「木版画摺り体験」です!

img_9377

ここにあるAからDの中から
体験したいものを選びます。
私はAの船にしました。

もうすでに彫ってある版木に
刷毛で色を塗り、
そこに紙を当てて馬連で摺ります。

まずは水色を塗ります。
2395

刷毛でワシワシ!
2397

馬連でグイグイ!
2394

力を入れているつもりが、
いまひとつのようで
なかなかキレイに色が摺られません。

2414
もっと力を入れて!と言われ
「は、はい!」と必死。

一回紙をめくってみたものの
とても見られたもんじゃありませんでしたよ。

そして二回め、同じ工程をして
フフフ、やっとできました。
2399

水色、青、黄色、黒の工程を経て
出来上がったのがこれ…。
img_9375
敷いている新聞の見出しがなんともシュール。
練習で失敗って…(苦笑)。

とはいえ、楽しかったですよ、摺り体験。
きれいに色がのっているかな?って
そっと紙をめくる時が一番ワクワクでした。

にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ にほんブログ村 美術ブログへ