金沢文庫 | 復刻版浮世絵木版画専門店
■ 金沢文庫ブログはこちら!ほぼ毎日更新中。 ■

芸術の秋、真っ盛り

気になっていた企画展があり、
寺家ふるさと村に行ってきました。

田園都市線の青葉台駅から
バスに乗って
「鴨志田団地」下車。

img_9348
ひろがる田園風景に
思わず深呼吸〜。
ちょうど稲刈りの真っ最中で
ほのぼの、のどかな雰囲気です。

で、
ちょっと面白いのは、
視線を遠くにあわせると
(上の写真には写っていませんが)
ビルなどの背の高い建物や住宅街が見えるんです。
相反する風景が同時に視界に入るって
なかなか面白いです。

山あいのなかに
カフェがあったり、
珈琲豆のお店があったり、
無人の野菜販売もあるし、
こりゃまた何度も来たくなるってもんです。

そして私が
目指すは
JIKE STUDIO。

img_9352
ほら、こんな可愛い案内板。
センスいいですよね。

img_9353
しばらく歩くと
見えてきます、この風景。

img_9355
そして期待どおりの企画展。
夢のある、いや、
夢のありすぎるすばらしい世界観。
鮮やかな色使いに思わず「ほ〜!!」と
声が出てしまう。

思いえがいたものを
カタチにする作家さんたちって
ほんとうにすごいなぁといつも思います。

思考と手と指が一体化なんでしょうね。

「ほ〜!!」と声が出てしまうのは
浮世絵も同じ。
浮世絵は見れば見るほど、
細部に命が宿っているのを感じます。

すばらしいアートに触れた刺激で
浮世絵の持っている面白さを
もーーーっとたくさんの皆様に
広めていきたいと
あらためて思いました。

にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ