金沢文庫 | 復刻版浮世絵木版画専門店
■ 金沢文庫ブログはこちら!ほぼ毎日更新中。 ■

海外へのお土産に手摺り浮世絵木版画をお勧めする理由

今回は、弊社から発信している「メルマガ」の
バックナンバーをここでご紹介させていただきますね。

***

こんにちは!
いつも『復刻版浮世絵木版画 金沢文庫HP』をご覧いただき、
ありがとうございます。

日本の伝統文化が色々なところで発信されている今日この頃ですが、
弊社もその一端を担っていると自負しております。

さて、
「海外の方へのお土産に浮世絵を持って行きたいのだけれど」という
お問い合わせを多数、頂いております。

膨大な種類のある日本らしいお土産のなかから、弊社の浮世絵を選んでくださって、
本当にありがたいと思っております。私どもも日本の皆様だけではなく、
海外の多くの方々に「手摺り浮世絵木版画」の質の高さや美しさを伝えていきたいと思っております。

そこで、今回は
お土産に手摺り浮世絵木版画をおすすめする理由
このお話しをさせていただきますね。

それはなんと言っても
世界的に「ukiyo-e」で通じる日本を代表するアートだからなのです。

アメリカで1936年に創刊され、1972年まで続いたフォトジャーナリズム雑誌「LIFE」。
インターネットで検索すると、過去に出版された表紙の数々を見ることができますが、
どれも洗練されています。

「世界を見よう、危険でも立ち向かおう。それが人生の目的だから」というスローガンを
掲げた「LIFE」の『この千年で最も偉大な業績を残した世界の100人』のなかに、
ただ一人の日本人として選ばれたのは、浮世絵師の葛飾北斎だったのです。

その北斎を筆頭に、才能豊かな絵師たちが描く素晴らしい作品の数々。
そして江戸時代から伝承された彫りと摺りの匠の技術によって、
手摺り浮世絵木版画は完成します。

海外エグゼクティブの心を惹きつける匠の技術とは

【 彫師、松田俊蔵さん 】

【プロフィール】
文化庁指定 浮世絵木版画彫摺技術保存協会所属
中学校卒業後、夜間高校に通いながら
昼間は彫師であった父のもとで彫りの仕事を学ぶ。
彫師として約50年のキャリアを持つ。

あの雄大でダイナミックな『神奈川沖波裏』も
朝のざわめきが聞こえてきそうな『日本橋 朝之景』も
私たちがご紹介している作品のほとんどが
松田さんが丹精を込めて彫ったものです。
作品の細部を見れば見るほど、
その緻密さ、繊細さに驚きを隠せません。
細筆の穂先で描いたような、まるで糸にも見える曲線と
その繰り返しで表現された女性の黒髪や
荒々しく激しい波しぶき、雄大な富士の山、
人々の豊かな表情など。
松田さんの工房で数々の作品を並べ、
あぁやっぱりすごい、素晴らしいなぁと私たちがうなっていると
『そんなこたぁありません、彫師だったら当たり前ですわ』と
なんともひょうひょうとしている松田さん。
彫師として大御所の松田さんが
若かりし頃、なぜこの道に進んだのか、
父親の存在や仕事に対する思いを伺いました。

【彫師、松田俊蔵さんのインタビューはこちら】

【 摺師、佐藤景三さん 】

【プロフィール】
佐藤木版画工房代表
1959年 京都市立日吉ヶ丘高校美術課程日本画科卒業(旧美工卒)
2004年 京都府伝統産業優秀技能者に選ばれる
2007年 文化庁長官表彰を受ける
2009年 黄綬褒章を受章
現在、文化庁指定 浮世絵木版画彫摺技術保存協会 副理事長(京都支部長)、
京都府匠会会員、国際浮世絵学会会員等

工房に小さく響きあうのは和紙の上を走る三つの馬連の音。
三人いるお弟子さん達は
それぞれが座布団の上に座り、
自分の目の前の仕事に腕と手を走らせ、視線を注ぐ。
和紙を見当にあてるその瞬間、
息を詰めるように、その手先を私達は見つめる。
カメラのシャッター音がやけに大きく聞こえる。
和紙が版木に落ち着くと
ほんの一瞬、馬連を頬にあて、
再び和紙の上に馬連を乗せて走らせる。
なぜ頬に馬連をあてるのかと問うと
本来は椿油をつけるのだけれどベタベタしてしまう、
そこへいくと頬の温かさがちょうどよく、
馬連の滑りが良くなるのだそうだ。
私達が普段、目にしていた浮世絵木版画は
こんなにも凛とした心地いい空間で作られていた。
お弟子さん達の仕事を
まるで父親のように優しい目で見つめる佐藤さん。
大切な版木が山となって積まれる部屋で
お話を伺いました。

【摺師、佐藤景三さんのインタビューはこちら】

こうして彫りと摺りの現代の匠の手によって、生み出される手摺り浮世絵木版画。
実際に触れていただくとわかるのですが、手摺り浮世絵木版画は和紙の風合いと摺りによって
押されたわずかな凹みを感じることができます。
これはもう、現代の印刷技術では決して表せない豊かな風合いなのです。

そして裏面の淡い滲み。
これこそ、手摺り浮世絵木版画の味わいだと思います。

そこで裏面の滲みも楽しみながら、まるで手にとって見ているような
感覚になれる全面アクリルフォトフレームもおすすめしています。

通常の額縁とは違い、どこかカジュアル。
和室も洋室もどこにでも似合うと思いませんか?
また、テーブルに気軽に置けるのも魅力です。

そして、このアクリルフォトフレームはマグネット仕様なので
誰でも簡単に作品の入れ替えができるのです。


・裏面のスタンドは縦横どちらにも取り付けが可能。
・壁掛けにして飾ることも可能。
・浮世絵の大敵、紫外線を90%カット。

海外エグゼクティブが納得するアートと

アクリルフォトフレームのセットのご紹介


葛飾北斎「富嶽三十六景 凱風快晴(がいふうかいせい)」
絵言葉:「開運」「幸運」

大変縁起が良いと言われる通称、赤富士の「凱風快晴」。気高く美しい富士山は、今も昔も遥拝、登拝の対象とされ、多くの人々に清々しいインスピレーションを与えている。2013年6月に世界文化遺産に登録された富士山。その赤富士を描いた本図は、大切な海外エグゼクティブに贈るに大変相応しい。

見ているだけで、お部屋に飾るだけで、活力がみなぎってくるといわれているパワフルな作品。成功や最高の能力を発揮したい人へ。
赤富士とは朝日を浴びて富士が赤く染まって見える夏の早朝、ごくまれに見られる現象のこと。この景色を見ると大変縁起が良いと言われ、昔から「赤富士」と言えば開運の象徴。早朝の青空が清々しく、毎日をより元気に過ごす活力の元になる作品です。
●商品名 開運の赤富士セット
●価格 17,000円(税込18,360円)
【開運の赤富士セット内容】「富嶽三十六景 凱風快晴(がいふうかいせい)」×1点 / アクリルフォトフレーム×1点


葛飾北斎「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)」
絵言葉:「挑戦」「活力」

ダイナミックな波が世界的にも有名な「神奈川沖波裏」。北斎は、この大波の描写をマスターするまでに、なんと30年近くも年月を費やした。いくつになっても果敢な挑戦をし続ける北斎の作品は、本物を見抜く力のある海外エグゼクティブの心を掴んで離さないだろう。

見ているだけで、お部屋に飾るだけで、活力がみなぎってくるといわれているパワフルな作品。成功や最高の能力を発揮したい人へ。
荒れ狂う大怒涛の逆巻く波と人々を乗せた小さな舟。何ともダイナミックでスリルに満ちた構図でしょうか。円を描くような大きな波しぶき、生き物のように盛り上がる前方の波。北斎の大胆な構図、そして遠くに富士が見える遠近法。躍動感に満ちた本図は見る人を元気にしてくれます。
●商品名 挑戦の浪裏セット
●価格 17,000円(税込18,360円)
【挑戦の浪裏セット内容】「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)」×1点 / アクリルフォトフレーム×1点


歌川広重「東海道五十三次 日本橋 朝之景(にほんばし あさのけい)」
絵言葉:「門出」「成功」

東海道五十三次の旅の始まりは、凛とした朝の空気の中、人々の活気を描いた「日本橋 朝之景」。江戸時代、旅への関心が高まっていたこともあり、このシリーズは大ヒットとなり、広重の出世作といわれた。縁起と成功を願う海外エグゼクティブへの贈り物に大変相応しい。

新しいことを始める時、長いプロセスへの決意を固める時に最適な作品。勇気を鼓舞したい人へ。
江戸から京都まで百二十四里半の長い旅の始まりは、ここ日本橋。家々の向こうの空を染める朝焼けとともに大名行列の先頭が橋を渡ってやってきます。まさにこの風景は「出発、旅立ち、目標」を掲げる夢ある人にぴったり。清々しい中にも朝の活気に満ち溢れ、夢と希望を感じる作品です。
●商品名 門出の日本橋セット
●価格 17,000円(税込18,360円)
【門出の日本橋セット内容】「東海道五十三次 日本橋 朝之景(にほんばし あさのけい)」×1点 / アクリルフォトフレーム×1点


歌川広重「東海道五十三次 京都 三条大橋(きょうと さんじょうおおはし)」
絵言葉:「成功」「完結」

東海道五十三次の旅の終わりは、山に囲まれた町並みと橋を行き交う人々を描いた「京都 三条大橋」。旅の間は雨、風、雪に降られながらも、時にひと休みをしたりと人生の機微を表現。そしてラストは、夕焼けに染まり安堵に包まれた京都の景色。プロジェクトの完結を願う海外エグゼクティブへの贈り物に大変相応しい。

物事を完結させたい時、旅の無事を願う時に最適な作品。大切な人のお守りに。
旅の終点を描いた京都三条大橋。橋を行き交う人々の姿、町の賑わい、ゆったりと流れる鴨川、こうした景色を静かに見守る東山と比叡山。旅の途中で出会った人、出来事、風景のすべてを自分自身の力にし、ひとまわりもふたまわりも大きく成長できたことを祝すのにぴったりです。
●商品名 成功の京都セット
●価格 17,000円(税込18,360円)
【成功の京都セット内容】「東海道五十三次 京都 三条大橋(きょうと さんじょうおおはし)」×1点 / アクリルフォトフレーム×1点

*****************

『復刻版浮世絵木版画 金沢文庫』は、法人の方向け、海外のお客様向け、贈り物用に・・・など、様々な場合に対応した充実のサービスをご用意しております。

◎作品を味わい深くする解説書をお付けいたします。海外向けには英文対応いたします。

◎大切な贈り物の記念として奥付にてお名前、メッセージを入れます。

◎大切な贈り物に心を込めて包装させて頂きます。

◎外国の方にも喜ばれる日本独特の文化~熨斗をお付けいたします。

◎安心安全の梱包を心がけています。大切なプレゼントの海外発送も承ります。

『復刻版浮世絵木版画 金沢文庫』
有限会社 岩下書店
〒231-0027 神奈川県横浜市中区扇町1-1-25 キンガビル3F
Tel 050-3736-0919
Fax 020-4665-6631
店舗連絡先:info@kanazawabunko.com